ステッカーを窓に貼ってみよう

窓にステッカーを貼ってみよう

今回はガラスなどに上手にステッカーを貼れる方法をご紹介。ポイントはスキージや洗剤水などの道具の準備です。それでは順番にご説明します

1.貼る箇所を掃除する

貼る箇所を綺麗に掃除してから、洗剤水をたっぷりスプレーする。

※洗剤水(中性洗剤を入れた水)洗剤の目安はシートつるつると動くくらい。貼り直しが可能です

2.転写シートに洗剤水を吹く

このとき洗剤水を吹くのにスプレーボトルや霧吹きなどを使いましょう。また洗剤水をまんべんなくたっぷり吹きましょう。

3.シートの位置決めをします

水平に貼るように慎重に行って下さい。位置決めに失敗しても焦らないように。しっかり洗剤水を吹いてもう一度貼りなおしましょう

4スキージーで貼る

位置決めが終わったらスキージを使って中央から外に向けて水を出す。綺麗に仕上げるためにもこの作業は丁寧に行ってください。
※スキージ:シート専用のヘラ
水を取り除いたら、シートがしっかりとついているかを確認しながらスキージで抑えながら転写シートをゆっくり剥がします。転写シートから剥がれない場合は時間をおいて粘着力が増すのを待ちましょう。
※季節・相性などにより異なります。ゆっくり、あわてず、丁寧に。

5.仕上げ

転写シートが剥がれたらシートの裏紙をあててスキージで仕上げをします。(裏紙を当てるとシートに傷がつきません)

以上で完成です。

※このシートは透明色を使用しています。